哲楽3号

¥ 720

哲楽3号

¥ 720

kindle-logo

fujisan_logo4

在庫13個

商品カテゴリー: 商品タグ:

生きた哲学情報が満載!毎号送料無料!哲学に魅せられた人々に迫る、高校生からの哲学雑誌。

『哲楽』は、若手哲学研究者が集結して、哲学の知を広く共有できるように、高校生以上の読者にわ かりやすい文体で書き上げています。philosophy-zoo.comの哲学ラジオでのインタビュー素材をもとに誌面作りを行い、読者が生のインタ ビュー音声を聞きながら理解を深められる構成です。

もくじ

From Editor

医療と命の哲学:子どもの脳死臓器移植を考える

取材・文/田中紗織、村瀬智之、土屋陽介

功利主義を専門とする倫理学者、児玉聡さんの思い

日本に生命倫理学を導入した哲学者、加藤尚武さんの思い

意識障害を専門とする若き倫理学者、戸田聡一郎さんの思い

臓器移植法改正案に反対した科学哲学者、金森修さんの思い

義務論をベースに考える倫理学者、田中朋弘さんの思い

臓器移植法に詳しい医事法学者、斉藤信治さんの思い

連載エッセイ
隣の教室/吉永明弘
「こどもの哲学」へようこそ!/土屋陽介
清水将吾×永井均:往復メールによる哲男君へのアドバイス/清水将吾

編集後記


レビュー

レビューはまだありません。

“哲楽3号” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です